名古屋,愛知の相続相談なら司法書士法人ファミリア

名古屋駅3分遺産相続をファミリアグループが、総合サポート!
  • トップページ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
平日19時まで無料相談!土曜相談もOK 0120-138-793
相続する財産は、プラスの財産ばかりではありません。
相続放棄とは、被相続人の残した借金や負債、連帯保証債務などの
マイナスの財産を相続したくない場合、法的な手続きを通じて、
一切の相続財産を放棄することを言います。

HOME > 借金・負債があることが発覚した方へ

借金・負債があることが発覚した方へ

相続放棄は、被相続人が亡くなったことを知ってから3ヶ月が期限となります

相続放棄とは、被相続人の残した財産全てを「引き継ぎません」ということを指します。
これには期限があり、被相続人が亡くなったことを知ってから3ヶ月経つまでに申請するという決まりがあります。

法律上では相続放棄をすると、はじめから相続人でなかったことになりますので、プラスの資産を引き継がない代わりに、負債を背負う必要もなくなります。

相続放棄は借金からの解放以外にも、わずらわしい相続問題を避けたい場合に用いるなど、様々な用途があります。

明らかに資産より負債が多いとわかった場合、財産を受け継がない代わりに家族の相続トラブルから解放されたい方など、司法書士法人ファミリアでは相続放棄のサポートを行っております。。

初回の相談は無料となっておりますので、遠慮なくご連絡下さい。

また、「期限である3ヶ月を過ぎてしまった」、「親戚みんなで相続放棄したい」、
「借金だけを相続放棄できるか?」などのご相談も承っております。

相続の専門家が、必ずあなたのお力になります!

 

 

まずは、お気軽にお問い合わせください。

無料相談のご案内メールへ

無料相談について お客様の声料金一覧スタッフ紹介Q&A

事務所案内アクセス無料相談の流れトップページへ