名古屋,愛知の相続相談なら司法書士法人ファミリア

名古屋駅3分遺産相続をファミリアグループが、総合サポート!
  • トップページ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
平日19時まで無料相談!土曜相談もOK 0120-138-793

こんなときどうする!? (不動産登記編)

no.3 : 遺産分割

01_touki_qa_bunkatsu.gif

 

 

ひとつの土地を

兄弟で分割して相続したいのですが、

どうすれば良いですか?

専門家からのアドバイス

相続人ふたりで、土地を遺産分割する場合には、代表的な2つの方法があります。


 

 
qa_no01.gif 所有権を2分の1ずつ持って共有する。
 
    遺産分割協議書に従い、登記申請(相続登記)を行います。
※手続きは司法書士が行います。
 
      
  qa_no_02.gif 土地を分筆して土地を単独で所有する。  
    ひとつになっている土地(一筆 いっぴつ)に新たに境界線を設けて、いくつかの土地(この場合は二筆)に分割し、兄弟それぞれを所有します。
真ん中から「西側は兄」、「東側は弟」という分け方をしたい場合には、この手続きが必要です。
 
     
 


 
    土地を分筆する際には、土地家屋調査士が隣接地所有者と立会いし、全ての境界を明確にした上で新たに杭を入れて土地を分けます。
 
       
   

その後は、①と同じように司法書士が登記申請(相続登記)を行います。

 
 
  mark_yajirushi.gif  

 

     
 

ファミリアには経験豊富な司法書士・土地家屋調査士が在籍いたしております。
総合的に判断してお客様の希望に沿った、ベストなご提案をさせていただきます。

無料相談を承っております。
どんな些細なことでも結構ですので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

一覧へ

 

 

まずは、お気軽にお問い合わせください。

無料相談のご案内メールへ

無料相談について お客様の声料金一覧スタッフ紹介Q&A

事務所案内アクセス無料相談の流れトップページへ