名古屋,愛知の相続相談なら司法書士法人ファミリア

名古屋駅3分遺産相続をファミリアグループが、総合サポート!
  • トップページ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
平日19時まで無料相談!土曜相談もOK 0120-138-793

こんなときどうする!? (不動産登記編)

相続財産のうち、半分は不動産(土地・建物)だと言われています。
この不動産についても決められた相続の手続き方法があります。
これをいい加減にしてしまうと、様々な問題を引き起こしてしまいかねません。
ここでは、主に相続不動産に関する身近な疑問にQ&A方式で専門家がお答えいたします。
皆様の中にも、あてはまる方が多くいらっしゃるのではないでしょうか!?

相続登記
不動産の処分
遺産分割

母が亡くなったので、売却しようと思っておりますが、相続登記は必要ですか?


亡くなった父名義の土地建物を売却したいんですが、どうすれば良いですか?
ひとつの土地を兄弟で分割して相続したいのですが、どうすれば良いですか?
 
 
 

認知症と土地

相続税対策

相続問題

認知症ののために、実家を売却してその代金で施設に入所してもらおうと思っています。


不動産がたくさんあって、相続税が納められない!
自宅が数十年前に亡くなった父名義ですが、他の相続人に何か権利を主張されませんか?
 
 
 

贈与
未登記建物
不動産評価

父の名義の土地に、建物を新築することになりました。この土地を生前贈与してもらいたい。税金は?


自宅の建物を相続する予定だったけど、未登記と言われました。どうすればよいですか?
相続する土地の評価方法はどうすれば良いですか?
 
 
 

 

 

ファミリアで相続登記するメリット

(1)スピード対応!

登記をお急ぎのお客様にも対応可能!こまめな進捗報告にご好評いただいております。


bt_okyakusamanokoe.gif 迅速に処理していただき、精神面までフォローして頂き感謝しております。ありがとうございました。

(2)事前に価格を明示!全体の納期を伝え、ストレスのないサポート体制

ご契約前に費用をしっかり提示します。完了までかかる期間もご提示しますので、「いつおわるの?」というストレスを感じさせないサポート体制を用意しています


bt_okyakusamanokoe.gif 事前の説明通り内容を良く理解し完了してくれた。短時間の打合せですべて手配して、私に代わり書類等必要なものは揃えて終えてくれた。

(3)何度でも面談いたします!

ご案件の必要に応じて何度でも面談いたします。
急いで確認したい、会ってもう一度話をしたい、などに対応いたします。


bt_okyakusamanokoe.gif 最初に相談に行った際、丁寧に話を聞いて下さって、いろいろアドバイスをしてもらいました。その後もいろいろアドバイスを下さって、本当に感謝しています。

(4)大手企業との取引が多い

東海エリア屈指の大手企業との取引多数。どうぞご安心ください!

(5)相談件数 年間600件!シニアライフマネジャー4人在籍!
東海エリア屈指の相続サポート実績!

相談実績が年間600件超!数々の相続案件を受けておりますので、どのような内容の相続相談でも対応可能です。また、シニアライフマネジャー(詳しくはコチラ)の資格取得をした相続相談のエキスパートが複数在籍!


bt_okyakusamanokoe.gif 右も左もわからない状態だったのですが、本当にわかりやすく教えていただき助かりました。ありがとうございます。

(6)司法書士、土地家屋調査士、税理士、行政書士が在籍!

事案に応じて、司法書士、土地家屋調査士、税理士、行政書士などの専門家をご紹介、たらい回しにされる不安を取り除きます!

(7)相続登記に関する煩雑な書類収集・作成はすべて代行します。

お客様の手間がかかることはすべて代行します。登記事項証明書取得、戸籍収集、固定資産税評価証明書などの書類取得をすべて代行します。お客様には、当事務所が作成した書類に印を押していただくだけです。

(8)登記以外の案件もご相談可能

相続登記以外の遺産分割協議書の作成依頼やアドバイスも受けたい方に対応しております

(9)土日・夜間相談可能、ご自宅での相談(出張相談)も可能

営業時間外、土日祝日も事前にご予約を頂ければご相談を承ります。お気軽にご予約ください。
また、ご相続人様の中で高齢の方がいらっしゃるなど、当事務所まで訪問できない場合は、ご自宅まで伺うことも可能でございますので、お気軽にご相談ください。


bt_okyakusamanokoe.gif 仕事柄、土曜しか相談できないのですが、快く対応してくださいました。ありがとうございます。

 

 

相続不動産サポート・料金について

     
不動産登記とは 不動産登記の流れ
不動産登記のポイント

 

相続不動産の名義変更



相続が発生すると、被相続人(お亡くなりになった方)名義の不動産登記簿を、相続人名義に変える手続きをしなくてはなりません。

この不動産の名義変更は、法律
で義務付けられているわけではありませんが、不動産の所有権については民法で「不動産に関する物権の得喪及び変更は、不動産登記法その他の登記に関する法律の定めるところに従いその登記をしなければ、第三者に対抗することができない」となっております。
これは、どういう事かと言いますと、シンプルには法務局に登記申請をして、名義変更をしていなければ、不動産の所有権を主張することは出来ないという事です。

これは非常に怖いことです。例えば、下記のような事態が起こったらどうでしょう。。。

1.知らない間に、自分の親の土地が第三者に、まったく面識の無い誰かに譲渡されてしまった
2.相続人の一人が、勝手に自分がもらったことを主張して、第三者に売却してしまった


どれも、手続きをしていなかったので、自分の土地であるとは主張するためには、法律に照らし合わせて、立ち向かわなくてはいけません。裁判になってしまう事も想定されます。

不動産の名義変更は、手間が掛かる手続ですが、避けては通れません。思い悩んで放置してしまう前にまずはお気軽にファミリアまでご相談ください。親身にサポートさせていただきます。

 

まずは、お気軽にお問い合わせください。

無料相談のご案内メールへ

無料相談について お客様の声料金一覧スタッフ紹介Q&A

事務所案内アクセス無料相談の流れトップページへ