名古屋,愛知の相続相談なら司法書士法人ファミリア

名古屋駅3分遺産相続をファミリアグループが、総合サポート!
  • トップページ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
平日19時まで無料相談!土曜相談もOK 0120-138-793

HOME > コラム > コラム01 > 相続した不動産の処分

相続した不動産の処分

コラム101

「5年前に他界した母名義の土地があるけど、
この土地は誰も使っておらず毎年の固定資産税だけ兄である私が納めています。
税金もバカにならないし、名義変更して売却したいんですけど・・・」

今回のご相談者様は、お父様が既にお亡くなりになられていて、
ご兄弟はご自身と弟さんの2人だけ。

どちらも実家から出ていて、他で新居を構えられて、家庭を築いています。
お母様名義のこの土地は、お母様が嫁入りの時に、
祖父から贈与してもらった土地だそうです。
(現在は誰にも管理されておらず空き地となってしまっています。)

ここで問題なのが、空き地や駐車場は
固定資産税が一番高く設定されてしまっている
ことです。
(他の用途に転用しやすく、売却も簡易なため)
とくに、誰も使っていないという状態ですと、
非常にもったいない事になっています。
※だから誰も住んでいない空き家をそのままにして
土地の固定資産税の軽減をしている問題がでてくるのです。


売却にあたり大切なことは次の通りです。

①売却して良いかどうかを相続人全員できちんと決める。
(相続人の中でその不動産にこだわりや思いのある方がいると、
後々争いの火種になり得ます)

②名義人を決める。
(一旦は、相続人の中で代表者が受け取って、売却代金を相続人に分配する場合は
その旨を遺産分割協議書に記載する必要があります。)
※売却代金を相続人以外(相続人の子供など)にあげる行為は、贈与に当たります。
(そのあたりの税金のご相談もファミリアで対応できます。)

③相続登記をする。
(名義変更はファミリアにご依頼を!)
※売却する前提として亡くなった方から相続人への名義変更は必要です。

上記3点をおさえておけば、後は通常の不動産を売却するのと同じく、
所有者となった方が不動産業者に買主さんを探してもらえます。
(不動産の売却もファミリアでお手伝いできます。)

こういう手続きは大変面倒かとは思いますが、
使っていない土地にわざわざ高い固定資産税を払うくらいだったら
これを機に処分してしまうのも一つの節約だと思います。


ファミリアでは、相続手続き一連の流れをサポートさせて頂いております。
ぜひ一度ご相談ください。

司法書士 安室

 



どうしたらいいんだだろう?と思ったら

   
     

 
ファミリアの無料相談をご利用ください!  
 

ファミリアでは、相続手続きに関する相談を無料で受け付けております。
年間600件超のご相談を受けているベテランの専門家が親身に、わかりやすく対応します。

 

どんな些細な事でも結構です。「これってどうしたらいいんだろう?」と疑問に思った時はお電話してください。

 

bn_muryosodankatsuyo_mendan.jpg


 

 
     

 

bn_muryosodankatsuyo_tit.png

bn_muryosodankatsuyo_01.png
  bn_muryosodankatsuyo_02.png
  bn_muryosodankatsuyo_03.png
bn_muryosodankatsuyo_01ill.pngまずは電話相談からはじめましょう
悩みを解決する第一歩は、その解決方法を知ることから始まります。相談員が話の流れをつくりますので、気軽にお電話ください。


bn_muryosodankatsuyo_02ill.png面談で解決方法を提案してもらいましょう。単に質問に対する回答をもらうよりも総合的な解決方法を受けたほうが、自分の希望にあっているかどうかも確認でき有益です。回答に疑問があれば納得いくまで質問してください。
bn_muryosodankatsuyo_03ill.png信頼できるかどうか見極めましょう。知識や経験がどの程度あるかはもちろんですが、大切なのは法律家の姿勢です。無料相談は親身になって相談者と向き合っているかどうか、信頼できるかどうか見極める絶好のチャンスなのです。


一覧へ

 

 

まずは、お気軽にお問い合わせください。

無料相談のご案内メールへ

無料相談について お客様の声料金一覧スタッフ紹介Q&A

事務所案内アクセス無料相談の流れトップページへ

 

亡くなった人と不動産を共有している